Sblog

smokebooks の連載コラム

 

 


~ゆる~く語り湯~ コングラッチ町田

 昨今、リアルタイムにつぶやく事が流行っておりますが、この企画はSmoke Booksの店主の口癖である「ゆる~く」をモットーに、私が最近聴いている音楽をゆる~く語ります。
題して、「ゆる~く語り湯」とさせて頂きます。皆様、風呂入った気分でご覧ください。

プロフィール 名前 町田 康司

         職業 出版社勤務

バックナンバーはこちらへ

 


picture book is.... by sekkie!

picture book is.... by sekkie!  smokebooks店主の sekkie!が えほんとこそだての まわりにある”あれこれ”を書いていきます。 


 

バックナンバーはこちら


みる・きく・よむ

 smokebooksのこと、 本のことを中心に、 日々語るブログ

バックナンバーはこちらへ


Sblog 新着


smokebooks みのり台店 オープンしました。

3月22日(水)、smokebooksみのり台店 オープンしました。

営業時間 月曜~金曜日 12:00~18:00 

     土曜日    12:00~17:00

     日曜日定休

 

あかぎハイツの桜が咲きはじめました。五分咲きあたりが楽しみです。木蓮もきれい。

お出かけ日和のシーズン、お散歩気分に 本屋さんへ。

 

また 広くなった店内では 週末(不定期)に おはなし会を開催いたします。

3月25日(土)10:30~ 30分程度

絵本読み、手遊びなどをします。

参加無料・事前予約不要・当日自由参加です。

 

ご来店お待ちしています!

 

 

smokebooks 一同

0 コメント

絵本読みました。みる・きく・えほん おはなし会 at もとなかやま児童ホーム 2017/3/9

こんにちは

smokebooks北澤です。親子そろって花粉症で今年はメガネも。

さてさて 日に日に春が近づいてきていますね。

今回もおはなし会には0歳から3歳くらいのかわいいお客さんが

たくさん集まってくださいました。

ご参加いただきました皆様 本当にありがとうございました!

 

今回読んだ絵本は 写真の6冊です。

「ことりのちいさなちいさなたまご」 大日本絵画

「はじめてのおべんとう」 福音館書店

「わたしのワンピース」 こぐま社

「こちょばここちょばこ」 ひかりのくに

「だいすきほっとけーき」 岩崎書店

「ひもがいっぽん」 福音館書店

 

手あそびは

●たーまごたまごが パチンとわれて

●ハンカチさんのうた

●いっぽんばしこちょこちょ

そして テーブルシアター的な ♪ おつかいありさん をやりました。

 

次回は新年度ということで スケジュールがこれから決定しますが、奇数月の水曜日にうかがう予定となっています。

 

また・・・、

もうすぐオープンの smokebooks みのり台店でさっそくのおはなし会を開催することになりました。

 

3月25日(土曜日) 10:30~

こちらは現在お知らせチラシを刷っていますので でき次第こちらのホームページでご案内いたします。

ご参加お待ちしています。

ではでは~

 

0 コメント

~ゆる~く語り湯~  第76弾 by コングラッチ町田

 皆様いかがお過ごしですか?

いやはや、寒さもなかなか和らぎませんね…。

しかし、寒さが落ち着けば、花粉の季節…。

嫌だ…。

 さて、今回は『自分らしさ』!『自分らしさ』って難しいですよね。

時と共に変化していくものでもあるのでしょうし、確固たるものでもあるのでしょうし。

昨今、この『自分らしさ』を戸棚にしまっていたら、出鼻挫かれまして…。

歳を取ると『自分らしさ』って、いい歳になってと思っていたのですが、やっぱり大事!

と再認識した今日この頃でした。気付けて良かった。

 

 さて、今回はBlack Starの『Little Brother』。

これはJ Dillaがプロデュースしています。

この単調なリズムループにエレピのメロディ。

なんともジャジー。今回のVTRは生音でやっていますが、もとはサンプリングやっています。

サンプリングネタを生音でやってここまで嵌るのが、本当にJ Dillaの凄いところだなあと思う1曲です。

 

Black Star 『Little Brother』

次の曲はRobert Glasper Experimentの新譜。

『Thinkin’ bout You』。

これも昨今リピートして聴いています。

 

Robert Glasper Experiment 『Thinkin' bout You』

今回はやっぱりこの辺りが好きかな~と思う昨今の2強をお送りしました。

それでは、次回は花粉のあたりかな…。

 

0 コメント

絵本読みました。みる・きく・えほん もとなかやまじどうホーム (2017/1/19)

smokebooks 北澤です。

本年もよろしくお願いいたします。

今年最初のおはなし会は 20組くらい来てくださって

かなりきびしい寒い朝の日でしたが 会場は にぎやかであったかい雰囲気でした。

ご参加いただいたみなさま ありがとうございました。

 

読んだ絵本は 写真の6冊です。

手遊びは 「ちょちちょちあわわ」 「らららぞうきん」をやりました。

 

つたない演奏ですがトイピアノで

「おにのパンツ」 「ゆき」を ひきました。

 

雑誌「kodomoe」の今月号の付録絵本「やすんでいいよ」 は

おくはらゆめさんの のほほんとした絵と内容で とてもすてきでした。

ハードカバー化に期待したいですね。

 

次回は3月9日(木)の11:00~11:20です。

ご参加お待ちしています。

 

 

0 コメント

~ゆる~く語り湯~  第75弾   by コングラッチ町田

皆様いかがお過ごしでしょうか?私、ゆる~くを少々お休みさせて頂いていました。その間に寒くなってきましたね。なかなか、いい曲に出会えず…。しかし、今回やっとこさみつかりました…。

今回は、久方面白かった映画もご紹介します!ウディ・アレンの映画で、『メリンダとメリンダ』!これが面白かった。ある出来事を命題として与えられた二人の劇作家が、悲劇と喜劇で捉え、ストーリーを作っていく。ある意味ウディらしい作品だなあと言えます。要は、起きた出来事をどう捉えるか?ということなのだと思います。確かに、起きた出来事をどう捉えるかは本人次第!それで人生も変わっていきますからね!傷つくもよし!面白おかしく捉えるもよし!選択肢は本人に委ねられているのかもしれませんね!

 

さて今回も2曲!やっとこさみつかった2曲!まだ購入していませんが、絶対に買う!

 

まずはKamasi Whasingtonの『The Message』です。この人は、ずっと気にはなっていたのですが、買うまでには至らず…。しかし、久方視聴してみたら、なんといい!この曲はすごくいい!本当に、John ColtraneとPharoah Sandersが乗り移ったみたいなゴリゴリサックス!この中間のソロパートのごちゃごちゃ感、そして曲全体の変容感。本当にPharoahを聴いているようでした。是非聴いてください!これはヘッドホンで聴いたほうが良いです。

Kamasi Washington 『The Message』

 

2曲目は、アメリカのSnoopyのCharlie Brownのドラマのサントラみたいなのですが、ある雑貨店で耳にして、これはいい!なんだ、これ?と思い、思わず店員さんに何ですか?CDですか?何かの有線ですか?と聞いてしましました。CDだったので、何とかアルバム名を知ることができました!これがいい!ジャケも良かった!

『A Chrismas Is Here』 Vince Guaraldi Trio  

 

長らく、音楽に出会わずで、遅れて申し訳ありません。待てど暮らせど、出てこず…。しかし、待っていれば、やはり出てくるものなのですね。それだけ、多くの音がまだまだ世にはある…。

 では寒くなってきましたので、お風邪などひかずに~。

1 コメント