Sblog

smokebooks の連載コラム

 

 


~ゆる~く語り湯~ コングラッチ町田

 昨今、リアルタイムにつぶやく事が流行っておりますが、この企画はSmoke Booksの店主の口癖である「ゆる~く」をモットーに、私が最近聴いている音楽をゆる~く語ります。
題して、「ゆる~く語り湯」とさせて頂きます。皆様、風呂入った気分でご覧ください。

プロフィール 名前 町田 康司

         職業 出版社勤務

バックナンバーはこちらへ

 


picture book is.... by sekkie!

picture book is.... by sekkie!  smokebooks店主の sekkie!が えほんとこそだての まわりにある”あれこれ”を書いていきます。 


 

バックナンバーはこちら


みる・きく・よむ

 smokebooksのこと、 本のことを中心に、 日々語るブログ

バックナンバーはこちらへ


Sblog 新着


~ゆる~く語り湯~  第76弾 by コングラッチ町田

 皆様いかがお過ごしですか?

いやはや、寒さもなかなか和らぎませんね…。

しかし、寒さが落ち着けば、花粉の季節…。

嫌だ…。

 さて、今回は『自分らしさ』!『自分らしさ』って難しいですよね。

時と共に変化していくものでもあるのでしょうし、確固たるものでもあるのでしょうし。

昨今、この『自分らしさ』を戸棚にしまっていたら、出鼻挫かれまして…。

歳を取ると『自分らしさ』って、いい歳になってと思っていたのですが、やっぱり大事!

と再認識した今日この頃でした。気付けて良かった。

 

 さて、今回はBlack Starの『Little Brother』。

これはJ Dillaがプロデュースしています。

この単調なリズムループにエレピのメロディ。

なんともジャジー。今回のVTRは生音でやっていますが、もとはサンプリングやっています。

サンプリングネタを生音でやってここまで嵌るのが、本当にJ Dillaの凄いところだなあと思う1曲です。

 

Black Star 『Little Brother』

次の曲はRobert Glasper Experimentの新譜。

『Thinkin’ bout You』。

これも昨今リピートして聴いています。

 

Robert Glasper Experiment 『Thinkin' bout You』

今回はやっぱりこの辺りが好きかな~と思う昨今の2強をお送りしました。

それでは、次回は花粉のあたりかな…。

 

0 コメント

絵本読みました。みる・きく・えほん もとなかやまじどうホーム (2017/1/19)

smokebooks 北澤です。

本年もよろしくお願いいたします。

今年最初のおはなし会は 20組くらい来てくださって

かなりきびしい寒い朝の日でしたが 会場は にぎやかであったかい雰囲気でした。

ご参加いただいたみなさま ありがとうございました。

 

読んだ絵本は 写真の6冊です。

手遊びは 「ちょちちょちあわわ」 「らららぞうきん」をやりました。

 

つたない演奏ですがトイピアノで

「おにのパンツ」 「ゆき」を ひきました。

 

雑誌「kodomoe」の今月号の付録絵本「やすんでいいよ」 は

おくはらゆめさんの のほほんとした絵と内容で とてもすてきでした。

ハードカバー化に期待したいですね。

 

次回は3月9日(木)の11:00~11:20です。

ご参加お待ちしています。

 

 

0 コメント

~ゆる~く語り湯~  第75弾   by コングラッチ町田

皆様いかがお過ごしでしょうか?私、ゆる~くを少々お休みさせて頂いていました。その間に寒くなってきましたね。なかなか、いい曲に出会えず…。しかし、今回やっとこさみつかりました…。

今回は、久方面白かった映画もご紹介します!ウディ・アレンの映画で、『メリンダとメリンダ』!これが面白かった。ある出来事を命題として与えられた二人の劇作家が、悲劇と喜劇で捉え、ストーリーを作っていく。ある意味ウディらしい作品だなあと言えます。要は、起きた出来事をどう捉えるか?ということなのだと思います。確かに、起きた出来事をどう捉えるかは本人次第!それで人生も変わっていきますからね!傷つくもよし!面白おかしく捉えるもよし!選択肢は本人に委ねられているのかもしれませんね!

 

さて今回も2曲!やっとこさみつかった2曲!まだ購入していませんが、絶対に買う!

 

まずはKamasi Whasingtonの『The Message』です。この人は、ずっと気にはなっていたのですが、買うまでには至らず…。しかし、久方視聴してみたら、なんといい!この曲はすごくいい!本当に、John ColtraneとPharoah Sandersが乗り移ったみたいなゴリゴリサックス!この中間のソロパートのごちゃごちゃ感、そして曲全体の変容感。本当にPharoahを聴いているようでした。是非聴いてください!これはヘッドホンで聴いたほうが良いです。

Kamasi Washington 『The Message』

 

2曲目は、アメリカのSnoopyのCharlie Brownのドラマのサントラみたいなのですが、ある雑貨店で耳にして、これはいい!なんだ、これ?と思い、思わず店員さんに何ですか?CDですか?何かの有線ですか?と聞いてしましました。CDだったので、何とかアルバム名を知ることができました!これがいい!ジャケも良かった!

『A Chrismas Is Here』 Vince Guaraldi Trio  

 

長らく、音楽に出会わずで、遅れて申し訳ありません。待てど暮らせど、出てこず…。しかし、待っていれば、やはり出てくるものなのですね。それだけ、多くの音がまだまだ世にはある…。

 では寒くなってきましたので、お風邪などひかずに~。

1 コメント

~ゆる~く語り湯~ 第74弾  by コングラッチ町田

皆様、夜は秋風がチラホラと感じられるようになりましたね~。いかがお過ごしですか?

さて、今回は久方ゾクゾクって音楽で来ました!

たまたまラジオを聴いていたら、ロバートグラスパーか?と思うような曲が流れていて、

誰なのだろう?と思い検索してみました。グラスパーではなく、しかも日本人!!えっ?と思い、即レコード店へ。

するとやはり日本人!視聴すると、尚更震える!即購入!確かに聴き込めば、日本人だなと思うのですが、それでもクオリティは高い。

ニュージャズとヒップホップの要素を、かなり上手く取り入れています。

彼らはニュージャズを聴きこんでいるだけではなく、センスで昇華している。

ここまでのセンスを持った日本人はいないのではないと思うぐらいです。と重要なことを忘れていました。

名はWONK!詳しいことは知らないのですが、去年フジロックに出ていた模様。今回がファーストアルバムだそうです。

震えた曲は『Savior』。現在、フルで聴けるサイトがないので、サンプルを聴けるサイトを以下につけておきます。

9月14日にアルバムが発売される模様。某レコード店のみ現在先行発売しています。

兎に角、センスがすごいと思います。勉強してきたことを、センスと技術でよく昇華しています。

WONK

 

 

 さて今回も2曲。

どちらもこれから発売の新曲。

ロバート グラスパーの新譜が出ます!これも良い!

ソウルのBPMで聴いていて心地よいです。ロバート グラスパーでは珍しいかもしれません。

兎に角、聴き易い!この曲は一部サイトでは、現在配信しています。

 

Robert Glasper Experimet 『Day To Day』

 

 次にマック ミラーの新譜。これも聴き易い!安定した感じがいいですよね。

 

Mac Miller feat. Anderson Paak 『Dang』

 秋って、やはりブラックミュージックの新譜が良いのが多い!皆様、センスのいい秋を過ごして下さい~。

0 コメント

絵本読みました。 みる・きく・えほん at もとなかやまじどうホーム  2016/9/8

こんにちは

smokebooks北澤です。

本日は 台風の影響で大雨の予報だったのですが

ご近所の 船橋市本中山児童ホームでの 定期のおはなし会にうかがってきました。

 

はっきりしない天候でしたが 6組位の あかちゃん、お母さんが 集まってくださいました。

 

読んだ絵本は

「たべたのだーれだ」 福音館書店

「えんやらりんごの木」 偕成社

「めとめがあったら」 ブロンズ新社

「にんじんだいこんごぼう」 福音館書店

「あかいボール」 福音館書店

「おつきさまはよる なにをしているの」 ひくまの出版

の6冊。

 

うたあそびは

「どんぐりころころ」

「えんやらりんごのき」

「いちじくにんじん」

をやりました。

 

繰り返しが楽しい「あかいボール」や「めとめがあったら」では

にこにこ 笑顔の赤ちゃんの反応がとてもうれしかったです。

 

「おつきさまはよるなにをしているの」は 現在 出版社がなくなってしまって 本を手に入れるのは難しくなっています。

そのほかの絵本は すべて ご注文いただけますので ご興味のある方は ご連絡ください。