Sblog

smokebooks の連載コラム

 

 


~ゆる~く語り湯~ コングラッチ町田

 昨今、リアルタイムにつぶやく事が流行っておりますが、この企画はSmoke Booksの店主の口癖である「ゆる~く」をモットーに、私が最近聴いている音楽をゆる~く語ります。
題して、「ゆる~く語り湯」とさせて頂きます。皆様、風呂入った気分でご覧ください。

プロフィール 名前 町田 康司

         職業 出版社勤務

バックナンバーはこちらへ

 


picture book is.... by sekkie!

picture book is.... by sekkie!  smokebooks店主の sekkie!が えほんとこそだての まわりにある”あれこれ”を書いていきます。 


 

バックナンバーはこちら


みる・きく・よむ

 smokebooksのこと、 本のことを中心に、 日々語るブログ

バックナンバーはこちらへ


Sblog 新着


Haus of Qwert( on a wall) ハウス オブ QWERT

サンフランシスコのアーティスト

Cody Frostによる作品の販売を始めました。

Haus of Qwert

スタイル、遊び、ユーモア、そしてDIY精神をユニークな感覚で見せたプロジェクトのひとつ。

確立したものに挑戦し、一般的なものをはぐらかす。

HOQは人々が本当は何を考えているのか疑う手助けをする。

ステッカー、ピンズ、ワッペン、Zadness(zine)、ポスター

 

古着屋さんが本屋にやってくる展 東欧のヴィンテージとアンティークの古着 QUARTER PAST FIVE

Vintage and Antique Clothing from Eastern Europe

QUARTER PAST FIVE pop up shop

2018/07/21(sat)-07/29(sun)

 

東欧のフォークロアアイテムやビジューアクセサリー、デイリーユースなドレスやシャツ、ライフスタイルアイテムを展示・販売。

smokebooksの東欧関連の本を集めた<東欧古書フェア>同時開催。

 

 

期間中 7月21日(土)、28日(土)、29日(日)は

QUARTER PAST FIVE の店主 nekohen さんが店頭にいます。

nekohen さんはこのイベントのために6月に東欧に買い付けの旅に行かれていました。

今回ご用意いただいた古着のエピソードや フレッシュな東欧についてのお話をうかがったりも

楽しそうです。

ご来店お待ちしています。

母の友 2018年8月号<本屋さんに行こう>

「母の友」2018年8月号の連載<本屋さんに行こう>のページに

smokebooksみのり台店をご紹介していただきました。

 

「母の友」は 絵本「ぐりとぐら」で有名な福音館書店が1953年から刊行する

”幼い子を持つおかあさん、おとうさんに。子どもにかかわるすべての人に。”

というサブタイトルの雑誌。

 

「母の友」読者の方におすすめの本を と言われて

齋藤槙さん作「ぺんぎんたいそう」を迷わず選びました。

 

ずっと購読してきた雑誌なので うれしいです。

ぜひお読みいただけたらと思います。

 

 

わたなべあきお 演奏会  2018/6/17(日)17:00-17:30 smokebooksみのり台店内

 

 

in bookstore live 入場無料。

 

渡辺明応(わたなべ あきお) プロフィール

1984年生まれ、千葉県松戸市在住。

ドラム缶から作られた楽器のスティールパン、そしてギターやウクレレなどのマルチ弦楽器奏者として活動中。

12歳でギターを始め、19歳の時にCDデビュー。

社会人経験中にスティールパンと出会い、2009年にWAIWAI STEEL BANDへ加入。WAIWAI STEEL BANDでは中心的メンバーと

して国内各地へのツアーやイベントに出演、2枚のアルバム制作に携わる。

2017年1月から3月にかけスティールパン発祥の地であるトリニダード・トバゴへ渡航、現地で歴史のあるStarlift Steel

Orchestraに参加しコンテストに出場。日本人男性として初となる、120人規模のスティールパンバンドの最前列で演奏し

好演を果たす。

2017年11月にはキヨサク(MONGOL800)のソロプロジェクトことUKULELE GYPSYの1stアルバムに収録参加。

明るい人柄と柔らかい音楽性を所望する声も多く、音源制作やライブサポートにも尽力を惜しまない一面を持つ、一児の

父であり僧侶である。

 

渡辺 明応 / in my room

2018.05.05 Release

多方面で活躍するスティールパンとマルチ弦楽器奏者の渡辺明応による1stソロアルバム。 暮らしに溶け込む音楽たちを、スティールパン・ギター・ウクレレの3つの生楽器から織りなした、 温もり感じる作品に仕上げました。 自身のライフワークとして作られてきた7曲、そして童謡「七つの子」をカヴァーし合計8曲を収録。 歌詞がないからこそ追い求めた普遍的な世界観、どんな時代でもどんな環境でも穏やかに響き渡る 音楽たちが『in my room』にはあります。

本屋で手芸 こどものくつ下に名前を刺しゅうする会 開催します。

2018年3月17日(土)10:30~12:00

smokebooksみのり台店にて こどものくつ下に名前を刺しゅうする会をします。

講師は smokebooksきたざわともこ。

こどもの入園を機に 手芸の得意な友人がしていた

こどものくつ下への名前の刺しゅうを受け継ぎ ちくちくし続けました。約3年。

くつ下に名前を付けるのって 難しいし うまくつかないしすぐ取れるし・・。とマイナスなイメージですが 

縫うとなったら なんだか楽しみになりました。

ある時は夜な夜なちくちくです。

ストレスになりそうなことが 今や発散になっています。

 

一針一針よいしょと縫うと わりとあっという間に出来上がりますので

初めてという方も是非 チャレンジしてみてください。

 

当店で販売中の ダルマの刺し子糸を使いますので

お店で好きな色をお求めい下さい。

ご予約は お電話かメールでお願いいたします。

こちらにも案内あります。

 

写真は大人用のくつ下です。

かわいさに欠けます・・・。