Sblog

smokebooks の連載コラム

 

 


~ゆる~く語り湯~ コングラッチ町田

 昨今、リアルタイムにつぶやく事が流行っておりますが、この企画はSmoke Booksの店主の口癖である「ゆる~く」をモットーに、私が最近聴いている音楽をゆる~く語ります。
題して、「ゆる~く語り湯」とさせて頂きます。皆様、風呂入った気分でご覧ください。

プロフィール 名前 町田 康司

         職業 出版社勤務

バックナンバーはこちらへ

 


picture book is.... by sekkie!

picture book is.... by sekkie!  smokebooks店主の sekkie!が えほんとこそだての まわりにある”あれこれ”を書いていきます。 


 

バックナンバーはこちら


みる・きく・よむ

 smokebooksのこと、 本のことを中心に、 日々語るブログ

バックナンバーはこちらへ


Sblog 新着


おはなし会 smokebooksみのり台店 2018年1月28日

本日はみのり台店のおはなし会でした。

極寒の気候の中0歳から6歳のお子さん、大人の方々も集まってくださいました。

ありがとうございました。

節分前なので 鬼が出てくる 手遊びや

絵本「こぶじいさま」も読みました。

また 大型絵本の「はじめてのおつかい」は みいちゃんと同じ年頃の子どもを持つ 母としてこちらが 我慢していた涙がこぼれ落ちそうになりそうでした。

子どもたちも 大好きな絵本なのでしょうし 大好きなお話なのでしょう、

ようく聞き入ってくれてました。

新刊の

「さんどいっちにー」ほるぷ出版 たんじあきこ作 は

リズミカルな読み心地とかわいらしい絵が 赤ちゃんでも聞ける絵本です。

ぜひぜひ おうちの本棚にもくわえていただきたいおススメの絵本です。

 

おはなし会の最後には

みんなで オリガミの鬼に顔を描いたり

遊びました。

(写真はレジカウンターにいる「フレデリック」が鬼のオリガミで変装しているところ。ナイス!ユーモア。)

 

ご参加いただきました皆様 寒い中 ご来店ありがとうございました。

 

次回は春に開催の予定です。

告知はホームページのトップでご案内いたします。

 

smokebooks きたざわともこ

 

 

 

クリスマスリースづくりの会 えほんとものづくりの夕べ 第3回 レポート

昨日の夜は でかけるおもちゃ屋 そのつ森×smokebooksによる

「えほんとものづくりの夕べ」3回目の クリスマスリースづくりの会を開催いたしました。

まずは ミニおはなし会

「きをつけておおかみだ!」ポプラ社

「おめでとう」福音館書店

「すやすや おやすみ」 福音館書店

「エリーちゃんのクリスマス」福音館書店 

この4作を読みました。

つづいて 森田さんにバトンタッチして クリスマスリースをつくります。

さまざまな 常緑樹や コットン、松ぼっくり、サンキライなどの実もの、

羊毛 ドライフルーツ などを みんな好きなように配置して 楽しく作りました。

 

最後は 市川市「マロニエ」のロールケーキとパウンドケーキ

コーヒー 又はアップルティーで お茶タイムをして終了しました。

 

ご参加くださいました皆様 ほんとうにありがとうございました。

今年のsmokebooksのイベントはこれが最後となりました。

2018年は 1月28日(日)10:30~のおはなし会を 予定しています。

ご参加 お待ちしています。

 

きたざわともこ

おはなし会 クリスマスじゅんびの会 クリスマスオーナメントづくり レポート

先日26日日曜日にsmokebooksみのり台店にて

通常のおはなし会のクリスマスじゅんびスペシャルの会に たくさんのご家族の皆様にご参加いただきまして ありがとうございました。

店内でのクリスマスを感じる絵本読みを聞いた後

でかけるおもちゃ屋「そのつ森」森田さんによる

毛糸のポンポンでクリスマスオーナメントを作る ワークショップを

行いました。

自分の手を使って かわいいポンポンを作って

木の玉に通し フエルトのぼうしをくっつけて 木の玉に

それぞれ おもいおもいのお顔を描きました。

最後に フエルトのぼうしに 小さなポンポンを貼って

すてきな 妖精さんのクリスマスオーナメントを完成させましたよ。

 

小さなお子さんは おはなし会の時にうたった

「いーとーまきまき」の歌を歌いながら 年中さんくらいの大きいお友達はすべての工程をほとんど一人で やってくれて 楽しんでくださっている様子がとても ほほえましく 楽しい会となりました。

ご参加いただきました 皆様 ほんとうにありがとうございました。

また 今後も たのしいイベントを開いていきたいと思いますので ご参加お待ちしています。

 

smokebook

きたざわともこ。

「いろとひかりのモビールづくり」えほんとものづくりの夕べ 第2回 レポート

こんにちは 

smokebooks 北澤友子です。

えほんとものづくりの夕べ 第2回は テーマは レオ=レオニ「フレデリック」。

日の短くなるこの時期にぴったりの絵本です。

色や音や言葉 光の大切さを感じる 夜長の時期に作る 光を透す北欧のトランスパレントペーパーを使ったモビール。

 

絵本は

「どこいったん」クレヨンハウス

「えんやらりんごの木」偕成社

「あおいよるのゆめ」ワールドライブラリー

「フレデリック」好学社 

を 読みました。

 

でかけるおもちゃ屋そのつもりの 森田さんを講師にお迎えして

早速作業にとりかかって 慣れてくると はやいはやい!

でも 私は少し手伝おうと思っただけでもなかなか むずかしかった~。

一緒に来てくれた 子どもたちは

ミニおはなし会の後 持ってきたおにぎりなどを食べて いったん軽食休憩をとり

カラフルなトランスペーパーを好きな形に切って貼って ミニモビールを作りました。

 

最後はコーヒー 紅茶と お菓子を頂いて ぺちゃくちゃおしゃべりしたり

おもちゃや 本もご購入いただいたりで のどかな夜更けとなりました。。。。

 

次回は

11月26日(日)に お子様向けのワークショップ

「毛糸のポンポンでクリスマスオーナメントをつくろう!」<材料費500円>です。 

こちらは 予約も承っています。

 

(予約外の方は 当日 先着順にご参加いただけます。)

ワークショップの前に通常のおはなし会10:30~も開催。

 

ご参加お待ちしています。 

 

Mako Ishizuka Installation 石塚まこ インスタレーション 

現在開催中の

「MOT サテライト2017秋 むすぶ風景」

smokebooksのショーウィンドウでは 

ストックホルムとパリを拠点としている 神戸生まれの現代美術作家 石塚まこさんによる 

インスタレーション作品を展示しています。

smokebooksの本や 先日のライブペインティング中の出会いなども ヒントとなって作家自身の思考の地図は

変化しながら描かれていきました。

店頭にて 石塚まこさん唯一の アーティストブック<Collecting Distances>を販売しています。

こちらは 目次ではなく 地図、 ページナンバーではなく 地図記号による表記を使用し

既成概念を越えて 作品ができるまでの作家の思考を のぞき見るようなノートとなっています。

巻末には INDEXとして 作品自体についても掲載しています。

限定 380部 エディションナンバー付

 

清澄白河エリア 数カ所に渉って 描かれる 石塚まこさんの作品。

ぜひ 遊びに来ていただきたいと思います。

 

smokebooks

KITAZAWA Tomoko